ジョークの花園 ~アメリカンジョークを日本語で~

アメリカンジョーク、ブラックジョークを中心に様々な英語のジョークから面白いネタを選んで、日本人の感覚に合うようにアレンジし、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、品の良いものだけではないことをご了承ください。面白い一言も紹介します。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)ベッドルーム

共働きのアンナとパトリックは結婚10年目を迎えていた。

 

ある日、アンナは仕事が遅くなり、へとへとに疲れて家に帰ってきた。

そしてまっすぐ2階の寝室に上がって、すぐにベッドに倒れこもうとした。

ところが、灯りの消えた寝室のベットには一組の男女が寝ていた。

シーツの下からは、その男女の絡みあった素足が見えていた。

 

アンナは夫に裏切られた絶望感と怒りに震えた。目に涙を浮かべ唇をかみしめながら、彼女は近くにあった夫のゴルフクラブを握りしめ、うめき声がしなくなるまでシーツをたたき続けた。

 

そして、疲れと後悔とやりきれない悲しみに包まれたアンナは、ゴルフクラブを投げ出し、呆然としながら、ふらふらと1階のリビングに降りた。

すると、そこには、夫のパトリックがソファーに座って新聞を読んでいた。

 

アンナ:「あ、あなた!そこにいたの!?」

パトリック:「ああ。遅かったね、アンナ。夕方、うちの両親が急に来てね。とりあえず、僕らの寝室で寝てもらったから、起こさないでね」