ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークを中心に、英語学習の合間に気晴らしで読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとアダルト系のものも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)バイアグラ・エクストラ・ストロング

(ご注意)下ネタです。嫌いな方は、読み飛ばしてください。

 

 

 

一人の男が、ニコニコしながら、薬局にやってきた。

 

男:「実は、今夜、美人が3人、うちに来るんだ。3人の女性と愛しあっても耐えられるように、何か強力な薬はないかね?」

 

薬剤師:「ちょうど先月、従来のバイアグラの10倍の効き目がある、『バイアグラ・エクストラ・ストロング』が発売されました。すごく効果がありますよ」

 

男:「では、それを3つくれ」

 

男は、『バイアグラ・エクストラ・ストロング』を手に、嬉しそうに、薬局を後にした。

 

翌日、男は再び、薬局に現れた。

目がくぼみ、よどんだ顔をしていた。

 

男:「ひどい炎症になったんだ。軟こうをもらえないか」

 

薬剤師:「一体、どうなさったのですか?あの『バイアグラ・エクストラ・ストロング』は、効き目は強力ですが、炎症を起こすような薬ではないのですが」

 

男:「それが。。。昨夜、3人の美女は、結局誰もうちに来なくて。おかげで右手がひどいことになってしまったんだ」

 

 

 

 

▼他にもあります、バイアグラジョーク▼