ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)未来のApple Watch

お題「人工知能(AI)の進歩で世の中はどう変わるか?」

 

シリコンバレーで成功した一人の金持ちでイケメンの若手実業家の男が、バーの中に入ってきた。

 

男は、カウンターに美しい女性がいるのを見つけると、さりげなく隣に座り、自分の腕時計を何度もちらりと見た。

女性はその様子に気づき、話しかけた。

 

女性:「失礼ですが、あなたは何度もご自分の時計を見ていますね。デートの相手が来ないのですか?」

 

男:「いや。この腕時計は、シリコンバレーの最新テクノロジーを結集して開発された最新人工知能を搭載した、未来型のApple Watchの試作品なんですよ」

 

女性:「いったい、どういう機能がついてるんですか?」

 

男:「様々なセンサーがついていて周囲の状況を人工知能が解析し、いろんなことがわかるんです」

 

女性:「へえ。例えば?」

 

男:「この時計の人工知能によると、私と一緒にいるあなたは、パンティをはいていない」

 

女性:「はは。私は今、パンティをはいていますよ」


男:「ん?おかしいな、ちょっと調べてみます。。。ああ、原因がわかりました。時計が1時間進んでいます」

 

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~