ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)緊急事態

アレックスとケビンの2人が狩猟に出かけた。

 

一緒に森で獲物を探しているとき、アレックスが突然、胸の痛みを訴え、倒れた。

アレックスは、息が止まり、目を見開いている。

 

ケビンは急いでリュックサックからスマホを取り出し、救急センターへ電話した。

 

ケビン:「大変だ!俺の友人のアレックスが森の中で突然倒れて死んだ!どうすればいい?」

 

オペレータ:「落ち着いてください。まず、ご友人がすでに亡くなられてしまったというのは確かですか?」

 

ケビン:「すぐ、確かめてみる」

 

オペレータのヘッドフォンに、銃声の音が鳴り響いた。

 

次いで再び、オペレータへ指示を求める声がした。

 

ケビン:「間違いない。次は何をすればいい?」

 

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~