ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)鹿

90歳の男が、健康診断を受け、うれしそうに医者に話をしている。

 

男:「最近、わしは25歳の女性と結婚したんじゃ。そしたら、子供ができてなあ」

 

医者はしばらく考えこみ、返事をした。

 

医者:「ええとですね。弾が入った銃でもなんでもない、単なる普通の傘を持った男が、近所の林を散歩しているとき、鹿を見つけました。彼は、傘を鹿に向けて、『バンバン』と口で言いました。すると、しばらくして鹿が倒れて死にました。どう思います?」

 

男:「それは、たまたま、誰か別の人が、その鹿を撃ったに違いない」

 

医者:「ええ。私が言いたいのは、そういうことです」

 

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~