ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)お茶

ロバートが、家のリビングでTVを見ていた。

 

すると、4歳になった娘のハンナが、お茶を運んできた。

 

ハンナ:「パパ。あたし、パパのためにお茶をいれたの!」

 

ロバートは、差し出されたティーカップを受けとった。

そして、ちいさな娘の入れたお茶をゆっくりと口に含んで味わい、嬉しそうに答えた。

 

ロバート:「ありがとう、ハンナ。なかなかおいしいよ。でも、お前の背丈で、よくキッチンの蛇口にとどいたね?」

 

ハンナ:「蛇口にはとどかないから、あそこから水を汲んだの」

 

彼女は、にっこり笑って、トイレの方を指さした。

 

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~