ジョークの花園 ~笑える面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)地中海でガレー船をこぐ奴隷たち

穏やかに晴れた、古代ローマ時代の地中海。

鎖につながれた奴隷たちが、ガレー船の船底に並んで座り、オールで船をこいでいる。

 

そこへ監督役の親分がやって来て、奴隷たちに声をかけた。

 

「おい、お前たち。いいニュースと悪いニュースがある」

 

奴隷たちは、聞き耳を立てた。

 

「最初に、いいニュースからだ。船長が、お前たち全員に、ステーキをおごってくれることになった」

 

毎日船底で船をこぎ続けてきた奴隷たちは、思わぬ申し出に、一斉に歓声を上げた。

 

「次に、悪いニュースだが」
 

親分は続けた。

 

「船長は、水上スキーを楽しみたいそうだ」

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~