ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

英語のジョークから秀逸なネタを選び、アレンジして日本語でご紹介。ブラックジョークやちょっぴりエロいアダルト系の小ばなしも含まれることをご了承ください。ユーモアは心の潤滑油。気軽にお楽しみください。

(今日のジョーク)金髪美女と科学 ノーベル賞記念豪華3本立て

(その1)

金髪美女の偉大な10大発明

 

1.足こぎ式車いす

2.なめらかサンドペーパー

3.防水式ティーバッグ

4.難燃性マッチ

5.浮輪製錨(イカリ)

6.三輪車用シートベルト

7.両側装着可能な穴開きコンドーム

8.沈黙型目覚まし時計

9.非粘着性セロテープ

10.手動式チェーンソー

 

 

 

 

 (その2)

大学院生で生物学を専攻する金髪美女のイザベラは、博士論文を書くための研究テーマを探していた。


ある日彼女は、クモの耳が脚にある、ということを聞いた。

彼女は、それを聞いてひらめいた。

 

そして、クモの耳が脚にあることを証明する実験を行った。

 

彼女は、まず、囲ったテーブルの上にクモを載せた。

そして、テーブルの端から、大きな声で「ブー!」と叫んだ。

クモは驚いて急ぎ足で反対側に走った。

 

次いでイザベラはクモの脚を全部とってしまい、脚が無くなってしまったクモを同じく囲ったテーブルの上に載せた。

そして、先ほどと同じように、テーブルの端から大きな声で「ブー!」と叫んだ。

しかし、クモは全く動かなかった。

 

イザベラは満足そうに、つぶやいた。

 

「思った通りだわ!これで、クモの耳が脚にあることが証明できた」

 

 

(その3)

一人の金髪美女が、ある日、妹に言った。

 

「あたし、台所の電気を消したとき、光がどこに行くのかわかったの」

 

そう言って、彼女は、得意げに冷蔵庫の扉を開けた。

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~