ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)ヘア

(ご注意)軽い下ネタです。改行を入れておきますので、嫌いな方は読み飛ばしてください。

 

 

 

10歳になるドロシーは、朝、気が付いたら、あそこに毛が生え始めていた。

 

びっくりしたドロシーは、台所に走って行き、興奮しながら母親に報告した。

 

ドロシー:「ママ、あたし、おまたに毛が生えてる!」

 

母親:「そうね、人間もそこには毛が生えるのよ」

 

ドロシー:「そうなんだ。まるで、お猿さんみたいね」

 

それを聞いていた姉が、横でつぶやいた。

 

姉:「そこがお猿さんと同じなのは毛だけじゃないわ。そのうち、バナナも食べるのよ」

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~