ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

英語のジョークから秀逸なネタを選び、アレンジして日本語でご紹介。ブラックジョークやちょっぴりエロいアダルト系の小ばなしも含まれることをご了承ください。ユーモアは心の潤滑油。気軽にお楽しみください。

(今日のジョーク)黒板の落書き

(注)下ネタです。改行を入れておきますので、嫌いな方は、読み飛ばしてください。

 

 

 

若い新任女性教師のキャロラインが、教室に入った。

すると、黒板の真ん中に、小さい字で、「ち〇ぽ」と書かれてあった。

キャロラインはその字を見ると、黒板消しでごしごしこすって消し、授業を始めた。

 

翌日、キャロラインが教室に入ると、

黒板の真ん中に、前日より少し大きな字で、「ち〇ぽ」と書かれてあった。

キャロラインはその字を見ると、やはり黒板消しでしっかりこすって消し、授業を始めた。

 

その翌日、キャロラインが教室に入ると、

黒板の真ん中に、前日よりさらに大きな字で、「ち〇ぽ」と書かれてあった。

キャロラインはその字を見ると、黒板消しで何度もこすって消し、授業を始めた。

 

そのまた翌日、キャロラインが教室に入ると、

黒板の真ん中に、今までよりもさらに大きな字で、「ち〇ぽ」と書かれてあった。

それに加えて、今度はその下に、次のように書かれてあった。


「こすると、でかくなる」

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~