ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

英語のジョークや冗談から秀逸なネタを選び、アレンジして日本語でご紹介。ブラックジョークやちょっぴりエロいアダルト系の小ばなしも含まれることをご了承ください。ユーモアは心の潤滑油。お気軽に、お楽しみください。

(今日のジョーク)入れ歯とパーティ

ネイトはディナー・パーティに出席した。

彼は、そのパーティの後半でスピーチを頼まれていた。

 

ところが、彼は、総入れ歯をしてくるのを忘れていた。

これでは、スピーチのときにちゃんと喋れない。

ネイトは、これは困ったと嘆きながら、隣の席の男に話しかけた。

 

ネイト:「スピーチを頼まれているんだが、入れ歯を忘れてきてしまって」

 

男:「総入れ歯ですか?いくつか持っていますよ」

 

そう言うと、男は、カバンを開いてごそごそと探し、入れ歯を取りだした。

ネイトはその入れ歯をはめてみた。

 

ネイト:「これはちょっと私にはきついです」

 

男はもう一度、カバンを開け、別の入れ歯を取り出して、ネイトに渡した。

 

男:「こちらではどうです?」

 

ネイト:「これはちょっとゆるいですね」

 

男はうなずくと、またカバンを開け、さらに別の入れ歯を取り出して、ネイトに渡した。

 

男:「それでは、こちらはどうです?」

 

ネイト:「ちょうどぴったりです!」

 

おかげで彼は、食事を楽しみ、スピーチもきちんとこなすことができた。

 

出席者の拍手を浴びて自分の席に戻ったネイトは、隣の席の男に感謝の言葉を述べた。

 

ネイト:「あなたは素晴らしい歯科医だ。おかげで助かりました」

 

男:「いや、私は歯科医ではありません」

 

ネイト:「え?では、どうして、いくつも違うサイズの入れ歯を持っているんですか?」

 

男:「葬儀屋なんです」

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~