ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

英語のジョークから秀逸なネタを選び、アレンジして日本語でご紹介。ブラックジョークやちょっぴりエロいアダルト系の小ばなしも含まれることをご了承ください。ユーモアは心の潤滑油。気軽にお楽しみください。

(今日のジョーク)お役所仕事

市役所に雇われた2人の男が、公園で仕事をしていた。

 

それはとても奇妙なものだった。

 

まず、1人目が穴を掘る。

 

しばらくすると、2人目がその穴を埋める。

 

2人は、そうやって少しずつ位置を変えながら、順番に穴を掘っては埋める作業を続けていた。

 

たまたま通りかかった市民が、その様子を見て不思議に思い、2人に話しかけた。

 

「いったい、どうしてそんなことをしているのですか?」

 

2人は答えた。

 

「俺たちは、市役所から命じられたことをしているだけさ。本当は木を植える担当もいるんだが、そいつは今日お休みなんだ」

 


(おまけのジョーク)

通りがかりの一人の男が、公共工事の現場で休憩中の労働者に尋ねた。

 

「この現場では、何人くらい働いているのですか?」

 

労働者は、考えながら答えた。

 

「そうだねえ。3人のうち1人というところかな」

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~