ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークを中心に、英語学習の合間に気晴らしで読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとアダルト系のものも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)白雪姫とスーパーマンとピノキオ

白雪姫とスーパーマンとピノキオが、一緒に通りを歩いていた。


すると、「美人コンテスト開催中!」の看板があった。

 

白雪姫は、「ちょっと参加してくる」と言って建物の中に入り、

しばらくして誇らしげに一等賞のトロフィーを持って戻ってきた。

 

3人はまた歩き出した。

 

すると、今度は「最強の男コンテスト開催中!」の看板があった。

 

スーパーマンは、「ちょっと参加してくる」と言って建物の中に入り、

しばらくして誇らしげに一等賞のトロフィーを持って戻ってきた。

 

3人はまた歩き出した。

 

すると、今度は「嘘つきコンテスト開催中!」の看板があった。

 

ピノキオは、「ちょっと参加してくる」と言って建物の中に入った。

 

しかし、しばらくして、残念そうな顔をして戻ってきた。

 

白雪姫&スーパーマン:「どうした?優勝できなかったの?」

 

ピノキオ:「ああ。ドナルド・トランプが出場していたんだ」

 

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~