ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)デパート

ひとりの金髪女性が、クリスマスに彼氏にプレゼントしようと、買い物客で混雑しているデパートの洋服売り場でシャツを選び、お会計をしようと列に並んだ。

彼女の前には着飾った3人の男たちが立っていた。

 

女性はしばらく順番を待っていたが、列はさっぱり動かない。

彼女はイライラしながら、列に並んでいる男たちに向かって文句を言った。

「どうなってんの?この列、さっぱり動かないじゃない!」

しかし、男たちは誰も返事をしなかった。

 

そのうち、レジの店員が、列の後方で怒りに震える女性に気がついた。

店員は彼女に手まねきしながら話しかけた。

 

「お客様、こちらへどうぞ。そちらに並んでいるのはマネキンでございます」