ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)ブロンドジョーク 3本プラス1

(その1)

一人の金髪美女が、線路の上を歩いていた。

不審に思った近所の人が、彼女に声をかけた。

 

近所の人:「あんた、一人で線路の上を歩いて、どこへ行くのかね?」

金髪美女:「ニューヨークよ」

近所の人:「ニューヨーク?ここから2000キロメートル以上あるぞ」

金髪美女:「そうよ。だから道をまちがえないようにと思って」

 


(その2)

金髪美女が、オレンジを前に、腕組みをして考え込んでいる。

その様子を見て、友人がたずねた。

 

「どうしたの?食べないの?」

 

「それが。。。チャックが見あたらないの」

 


(その3)

泥棒が金髪美女の家に忍び込み、テレビを盗んだ。

泥棒が窓から逃げ出すとき、

彼女は泥棒に気づき、叫んだ。

 

「リモコンを忘れてるわよ!」

 

 

(おまけのジョーク)

Q なぜ、日本人の平均の知能指数はアメリカ人より高いのか?

A アメリカには、金髪美女がたくさんいるから

 

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~