ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)シュレッダー

入社して間もない一人の男が、書類を持ったまま、オフィスの事務機器が並んでいる近くでうろうろしていた。

そこへ、同じ会社のベテランの女性社員が通りかかった。

 

女性:「何か探しているの?」

男:「お客様からあずかった大切な書類があるんですが、この機械はどうやって使うのかな、と思って」

女性:「その書類をここに入れて、このボタンを押せばいいのよ。ちょっと貸して」

 

女性は、男から書類を受け取り、シュレッダーに入れて、ボタンを押した。

女性:「ほら、これでいいの。簡単でしょ?」

 

男:「本当だ。確かに簡単ですね。コピーはどこから出てくるんですか?」