ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~

ブラックジョークを含むアメリカンジョークや冗談を中心に、英語学習の合間に読んできた様々な英語のジョークから面白いネタを選び、日本人の感覚に合うようにアレンジして、日本語で紹介します。欧米の小ばなしにはそのようなものが多いため、ちょっとエロいアダルト系のネタも含まれることをご了承ください。笑いやユーモアは心の潤滑油。日常の中の気晴らしのページとしてお楽しみください。

(今日のジョーク)爪をかむ女の子

自分の爪をかんでいる4才の女の子に、母親が注意した。

 

「そうやって爪を噛んでると、大人になったら太っちゃうわよ」

 

翌日、2人が街を歩いていると、通りを太った夫人が歩いてきた。

女の子は母親にたずねた。

 

「ママ、あの女性は、小さいときに爪を噛んでいたの?」

 

母親は、ここぞとばかり、答えた。

 

「そうよ。あなたもこの調子で爪を噛み続けたら、あの女性よりもっと太ってしまうわよ」

 

やがて、2人はバスに乗った。

ちょうど女の子の目の前に、臨月を迎えたおなかの大きな女性が座っていた。

 

女の子は目を見開き、驚きの表情でその女性を見た。

 

不思議に思った女性は、女の子に声をかけた。

 

「以前、どこかでお会いしたかしら?」

 

女の子は小さく首を振った。

 

「いいえ。初めてよ。でも、どうやってあなたがお腹を大きくしたのかは知ってるわ」

 

 

ジョークの花園 ~面白いアメリカンジョークを日本語で~